2018年03月15日

ついに卒業!

こんにちは!
国際教養学科2年の山口理緒です。

私たち、セントノーバート大学中期留学プログラムに参加させていただいていました18人は、先日約7ヶ月間の留学生活を終えました!!

0B84F595-B3E5-48E1-8D47-54A7454D5305.jpeg
(↑farewell party )

昨年の8月、
空港で家族、友人と別れたあの時の寂しさと
これから始まるアメリカでの生活に
高揚感を抱いたこと、
今でも覚えています。


ルームメイトと一緒に生活すること、
日本とは大きく異なる授業スタイル、
食生活、文化や宗教の違い、
何もかもが慣れないことばかりから始まった
留学生活。


帰国の3月が…
とても遠い先のように思えました。


そんな中、素敵なクラスメイトやルームメイト、先生方や友達に出会いあっという間に時間が過ぎていきました。

6C66F916-1B5C-4BEB-AFBA-CDFC7192A48C.jpeg
(↑ルームメイト3人とフットボール観戦)
B4D75107-11EF-4440-AFB1-6105AEB30CC0.jpeg
(↑カフェテリアにてクリスマスディナー)


夜遅くまで勉強したこと、
ご飯を一緒に食べたこと、
買い物に行ったこと、
みんなの誕生日をお祝いしたこと、
色々な場所に旅行したこと、
挙げるときりが無いですが、どれも私にとって大切な思い出です。


D3F43795-D013-425D-AB83-C71148F9D559.jpeg
(↑大学近くのおいしいスムージーのお店!)
E384F25A-9387-4C51-B7DF-B83BF07A3428.jpeg
(↑スケートリンクにて)
F878B7A0-8C81-4C37-8631-C31E193B629D.jpeg
(↑誕生日をみんなでお祝い!)

この大学に留学できたこと、素敵な人たちに出会えたことを心から感謝しています。



最後に、
この留学生活を支えてくれた家族、
日本から応援してくれた友達、
そしてこの7ヶ月一緒に過ごした17人のみんな
本当にありがとうございました!!

posted by 日大国際留学生 at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

寮生活について


こんにちは!
国際教養学科2年の中村です。今回はSNCでの寮生活について紹介したいと思います。


SNCにはいくつか寮があるのですが、私たち日本大学の生徒は今回、3MとVMCという寮に振り分けられました。基本的に3Mは1部屋に2人が生活し、VMCは2部屋で4人が生活しています。


3Mは2人部屋ですがシャワーとトイレが隣の部屋と共有になっています。地下にはランドリーとキッチンなどの共有スペースがあり、そこではみんなで集まって映画をみたり宿題をしたりしています。
IMG_4975.JPGIMG_4976.JPG
3Mの部屋はこのように1部屋に勉強机とベッドがあります。


私の住んでいるVMCの寮は開放的でとても賑やかな寮です。ドアを開けたらすぐ外なので冬は少し寒いです。
IMG_4968.JPG
私のルームメイトは3人共現地の方なので英語のリスニングや会話の練習にもなっています。部屋にはルームメイトの友達がたくさんやって来ます。最初はびっくりしますがフレンドリーな人が多く、会う度に声をかけてくれて仲良くなっています。
IMG_4964.JPGIMG_4965.JPG
少し部屋が散らかっていますがVMCの部屋は手前の勉強部屋と奥の寝室の2部屋に分かれています。


最初は言葉や文化の違いに戸惑うことが多く、大変なこともありましたが、今では快適に暮らしています。こちらでの生活も残り数日なのでルームメイトや友人達との時間を大切にしていきたいと思います。

posted by 日大国際留学生 at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

食事について【冬休み版】

こんにちは。
国際教養学科2年の中戸川です。

3月だというのに気温は0℃前後とまだまだ寒いです。もう雪も見飽きてきました。

留学も残り数日となったので荷物をまとめたり送ったりと、帰国する準備を着々と進めています。こうしていると帰るということを実感し、嬉しいのか悲しいのか複雑な気分です。

さて、今回は冬休みや長期休暇の時の食事について書いていきたいと思います。
冬休みやサンクスギビングデーなどの長期休暇になると大学の中にある食堂が閉まってしまいます。そうなると、料理するか外食するかということになりますが、料理のできない自分は外食一択です。
ですが!外はマイナス20℃を下回る日が何日もあり、できるだけ外気に触れていたくないという気持ちになります。
そこで、大学のすぐそばにあり、且つ美味しいという店をいくつか紹介したいと思います。

・Gallagher’s Pizza 
D821BD33-0DC5-4ECF-9D3B-2CF2A79F3EBA.jpeg
すぐそばにあるイタリアンレストランです。
ピザが美味しい。他にもサンドイッチやサラダもあるのでおすすめです。

・Erbert & Gerbert’s Sandwich Shop 

2AAD368B-338E-404D-A79D-B755E67BB6B0.png
サブウェイのようなファストフード店です。
特別美味しいというわけではないですが、手っ取り早く済ませたい時には便利です。

・Gyro Kabobs 
AFC224DB-5B18-477D-BA75-CCF28A27D3D4.jpeg
ギリシャ料理店です。ナンみたいな生地の上に大量の薄い牛肉が乗っているGyroという料理があります。肉が食べたいと思った時に行っていました。

他にもいろんな店があるので是非試してみてください。
posted by 日大国際留学生 at 14:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

持ってこなくていいもの、持ってくるべきもの

こんにちは!
国際教養学科2年の谷本です。

留学も残り一週間となりました。部屋の大掃除や荷造りを始めたりと忙しくなって来ると同時に、「もう帰るんだなぁ」と実感し寂しい気分になってきました。
さてさて、今回はSNCの留学に「持ってこなくてもよかったもの」と「持ってきたらよかったもの」をご紹介します。
これからSNCへ留学予定の方の参考になれば幸いです。



・持ってこなくてよかったもの

マグカップ・コップ
自分はマグカップを2個、グラスコップを2個持ってきたのですが、結局使ったのは1個でした。SNCのグッズショップや観光先で可愛いマグカップが沢山売られているので、そこで買うのもアリですね。

タオル・寝具
バスタオル、フェイスタオル、枕やマットレス、カバー等々はSNCの方で用意してくれていました。



・持ってくるべきもの

スーツ
スーツやフォーマルな服を持っていると、いざ必要になった時でも安心です。そんなに使う機会はないだろうと思っていたのですが、持ってきて正解でした。フォーマルなパーティーがあったり、授業でインタビューの練習をするためにスーツを着てこなきゃいけないということもありました。

パソコン
忘れることはないと思いますが、念のため。日本と比べて、アメリカはパソコン必須の授業が多いです。プレゼンやレポート、エッセイはもちろんのこと、ビデオ編集までやることがあります。出発する前にちゃんとオフィスソフトがインストールされているか確認しておくと安心です。



・持ってきたら便利なもの

PCとTV(HDMI)を繋ぐケーブル
自分は持ってこなかったのですが、持ってくればよかったなーと後悔し結局こちらで購入しました。寮のラウンジのテレビでみんなで映画やドラマ鑑賞をしたり、プレゼンの授業でテレビに接続したりと、なかなか重宝します。

IMG_3867.jpg
▲寮のラウンジ。奥に見えるのがテレビ


日本食・スナック
これはホームシックになった自分用というよりもアメリカ人の友人等にあげる用ですね。特に味の濃いせんべいや個性的な駄菓子系は絶賛され、沢山あったお菓子も一ヶ月ですっかり無くなっちゃいました。話のネタにもなりますし、なかなかオススメですよ。(ちなみに味噌汁は近くのアジアンフード店やスーパーで普通に買えます)

加湿器・マスクなどの乾燥対策グッズ
こっちの空気の乾燥が酷いです。どんなにビショ濡れの衣類も部屋に干してるだけで数時間でカラッカラに乾くのでとても便利なのですが、乾燥しすぎて喉へのダメージが酷いです。こっちに来てから最初の数ヶ月間は、ほぼ毎日のように寝起き時の喉の痛みや渇きに悩まされました。乾燥対策として、沸かした湯を洗面台に溜めたり濡れタオルを干したりしていましたが効果はイマイチ。
乾燥に弱い、という方は小型の加湿器やクリーム、マスクなどを持って来ると良いかもしれません。

カメラ
自分は写真には興味が無かったのですが、アメリカに来てから頻繁に写真を撮るようになりました。というのも、ちょっとした建物や風景がどれも写真映えするんですよね。自分はiPhoneのカメラで写真を撮っていますが、もっといいカメラが欲しくなりました。

8803D5AC-01EE-4F2A-857C-42B720EA950A.jpg
▲こっちの夕焼けは毎日綺麗で感動しました。高い建物が少ないのと、乾燥のせいなんでしょうかね

73D73FCF-04C7-4499-A1A5-4C65041CB06D.jpg
▲大学のすぐ横にある工場。こういう雰囲気の建物も日本じゃなかなか見かけませんよね

IMG_3129.jpg
▲ネオン展をやっていた、Neville Public Museumにて。

IMG_3313.jpg
▲Milwaukeeにて。ちょっとした街の風景もオシャレに見えるのは流石アメリカですね。

199A7726-B84B-4F6B-ACE2-A6BC98F0CC96.jpg
▲NYのLiberty State Parkにて。




色々書きましたが、何か持って来るのを忘れても意外とどうにでもなる、ということを覚えておいて欲しいです。
大学のすぐ近くにスーパーやドラッグストアがありますし、バスを使えばショッピングモールにも行けます。もちろんネットショッピングも不便なく使えます。
むしろなるべく無駄なものは持ってこないようにした方が来る時にも帰る時にも便利かもしれませんね。
posted by 日大国際留学生 at 04:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下里の休日

こんにちは。
国際教養学部2年の下里です。

私は最近の楽しみについて書きます。

私はアメリカに来てから
偶然に偶然が重なり、
アメリカでお仕事をしていらっしゃる
日本人とお知り合いになりました。
その方はアメリカの方とご結婚していらっしゃって
子供が2人います。
私は約週に1回その方のご自宅におじゃまして、
子供と一緒に遊んだり、
ご飯をご馳走になったりしています。
下の写真は実際にご馳走になった
料理です!

EE9B23A8-B733-4E9F-80F3-7CD2BE4B1982.jpeg6D4D37B0-C318-4FEB-B529-FCA62B0F7964.jpeg

後期の授業に入ってから
1つにかかる宿題の時間が多くなったやったような気がして、大変ですが
私は週末にこの家族に会えるのを
楽しみにしながら頑張っています!

あと1週間でおわかれしなきゃいけないので
すごく寂しいです。
    
posted by 日大国際留学生 at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする