2017年09月21日

1ヶ月が経ちました

 国際教養学科 3年の井上陸です
 アメリカに到着してから約1ヶ月が経ちました。初めはバタバタしていた生活も落ち着いてきました。私は、セントノーバード大学のキャンパス生活についてまとめたいと思います。
DSC_0032.JPGDSC_0097-49c4d.JPG
 始めにsncでの日常生活について書きたいと思います。基本的な生活リズムは午前中に授業を受けて午後は図書館で宿題をしたり、友達とスポーツしたり(キャンパス内はバスケ、バレーボール等のコートが設置されていて生徒なら誰でも使えます)、ジムへ行ったり、スーパーへ買い物に行ったり、人それぞれの自由時間になっています。
 近くの映画館↓         
DSC_0065-45ac6.JPG
 次に持ってきてよかったものと持って来ればよかったと思うものを紹介します。まず地域の気候が、日本に比べて寒いです。到着した時期は、半袖でも大丈夫でしたが最近は昼間と夜の気温差が激しく、空気も乾燥しています。後で日本から送ってもらったり、現地で購入することもできますが、冬服はもちろん、保湿クリームやリップクリームをまとめて持ってくるといいと思います。また、シャワーサンダルやクロックスのような部屋履きを持っていくとシャワーを浴びる時やちょっと出掛ける時に便利です。
1504307138354-19abf.jpgDSC_0150.JPG
 sncの生徒達はとてもフレンドリーです。挨拶すれば知り合いでなくても返してくれる程気さくな人が多いです。留学は、まだ始まったばかりですが、ここでは日本ではできないような経験ができるチャンスがたくさんあります。帰国までの残りの日数を大切に過ごしたいと思います。


見ていただきありがとうございました。

posted by 日大国際留学生 at 14:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする